節約と投資でへそくり倍増計画

節約主婦なつめぐです。合理的な節約生活と夢を描ける投資生活について、書き綴ります。 私も現在進行形。一緒に頑張りましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お金持ちになるには・・

最近投資をされてる色々な方たちを、拝見させていただいて感じる事は、現状に満足しない努力を惜しまない・・という事です。

同じ時間を使うにしろ、日々ハードルやノルマを高くしてる人と、日々安易に過ごしてる人では、間違いなく結果が違ってくると思います。

自分なりにハードルを高くしていくって事が、何をするにも大事なような気がします。
スポンサーサイト

テーマ:主婦の投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/02/20(火) 20:46:44|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

シンプルなルールで勝つ事

私の現在のお勧め通貨は、豪ドルです。

年末決済という、12月にはお金持ちが決済するという習慣もあるらしいので、今は様子を見た方がいいようですが(ってあくまでも、私の予想はド素人ですが)、80円台でまあまあの値段まで落ちたら、そこから70円まで買い下がる覚悟で買い下がれば、後はスワップが何とかしてくれると思います。

私は既に、87円・88円などで、1万ドル単位で豪ドルは買っており、5万以上の利益確定もしており、現在持ってるポジも3万円ほどの含み益です。毎日280円のスワップを生んでくれます。

今年度、81円もありましたから、そこまで落ちないともいえませんが、81円とか(もしあったらですが)は安心して買っていい価格です。

今の米ドルは動きが不安定なので、リスクヘッジとして外貨を持つなら、豪ドルあたりのほうが安定してるような気がします。

こういう比較的安心な通貨で、小さくトレードしていくのが、一番シンプルで無難な方法ではないかと、私は思います。


証拠金が少ししかなく、多少はトレードしたいと言うなら、外貨EXがやはりお勧めです。レバレッジが高いので、数千通貨買っても、わずかな証拠金しか必要ないし、手数料がとても安いです。

今の豪ドルを、ちゃんと計算して一定間隔で買って、しっかりスワップを溜めて数年ホールドして、元本割れするのは、かなり考えにくいです。

しかし、投資は自己判断です。先はわかりませんけどね。


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/11/11(土) 16:01:16|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

投資知識は、投資商品を買うだけのものではない

私がお金を増やすには「投資知識が必要」と思うのは、「投資商品を買うため」だけではありません。

投資知識がない人が、いきなり投資をするタイミングですが、慎重であればあるほど、「日本円だけではどうも不安だ」「投資している人がこれだけ儲かっているのだから、もう大丈夫だろう」と、天井近くで思ってしまう事です。(経験者です。)

先日のブログで、高金利保険商品に預けた事で、複利でどんどん増える事を書きましたが、私はその時に「リスクヘッジ」として株も買ってまして、そっちの方はやっと最近の景気回復で損失を補填できたと言う状態で、「もし高金利商品」にしていれば・・と思わずにはいられません。

私が不安なのは、老後のスタートラインで、円資産がどん底である状態です。そうなった時には、ハイエナのような証券会社・銀行が、「これを買っておけば安心」とばかり、リスクヘッジ商品をどんどん売り出すことでしょう。現実問題として、円資産だけでは不安であると言う事も、充分考えられるわけですし、もうかつての日本ではないのですから、「根拠のない安心」では生きていけません。

私の知ってる投資名人のお母様は、あのバブルの頂点時、株を全部売り払って、高金利日本円国債を買われたそうです。あの時は、外貨も駄目・不動産は駄目・最高の選択がそれでした。

ネット上の知人には、不動産を綺麗に天井で売り払った方も知っています。

天井で株を買った庶民は少なかったですが、バブルの頂点より少したってから、不動産を買った庶民はかなりいます。今までの節約を全部吹き飛ばす、最悪なタイミングでした。その後、不動産は暴落を続け、金利は下降線を辿るのですから・・

多少の投資知識があったところで、そんな見事な判断が出来るかどうかわかりませんが、なければ絶対判断できない。自分の資産は守れない、それだけはいえると思います。

かつて何もない時代に、主婦が手作りで色々な物を揃えて生活防衛したのと、投資知識をマメに集めて、自分の生活を守る為に生活防衛するのは、私は一緒だと思います。今の時代手作りは趣味です。生活防衛とはいえません。

テーマ:お金を運用して殖やす - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/11/01(水) 05:48:44|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

急激な円高から戻らない場合

たとえば、ドルが100円まで落ちて戻らない、豪ドルが70円まで落ちて戻らない。

私は、その時は円が強いのだと思って、外貨の損はあきらめます。
スワップがあるうちは、スワップで補填します。

しかし、スワップには将来の保証がないのです。
あくまでも金利差ですから。

私は、ドルの金利が下がりそうで、円の金利が上がりそうなら、その時の状況で、米ドル国債を買っていくことも考えてます。

私のFXには、そういう状況調査機能も含まれてるので、FXで大きなリスクを取る気はありません。
だから、1000通貨くらいで、細々と・・でいいんです。

テーマ:本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/10/21(土) 08:52:37|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

投資とゆとり

節約をする目的には色々あるとは思いますが、「ゆとり」が欲しいという気持ちは、かなり大きいのではないでしょうか?
毎月・毎月・収入を使い切っても平気。働けばいいのよ、と考えられる人は、細かい節約など考えないのでは?と思います。

私は、収入を使い切るって生き方も、それはそれで素晴らしい自信に満ちた生き方だと思います。こういうタイプの人が、収入も増えたことだし余ったお金で投資でもやってみるかと、強い気持ちでトレードした場合、かなり勝率が高いと思います。万が一負けたとしても、ウジウジなやむ事もないと思うし・・

それと正反対で、万が一の事を考えると恐ろしくて仕方がない。ローンなんか出来るだけ早く返してしまわないと、落ち着いて生活できない。手間暇かけて100円200円節約するのを厭わない。
基本がそういうチキンな人は、大きなお金が減ったり増えたりするのを見てるのは、とても苦痛だと思うのです。

将来円資産だけでは心配だ・・と思っても、外貨を買った為に一時的にでも大きく円資産が減るのは、耐えられないと思います。

つまり私のようなタイプは、調子に乗ってポジション上げると、いざという時に、どうしても冷静な判断が難しいのでは?と思うのです。

それを克服するには・・・


ドルなら、100円までを想定して、出来るだけ落ちたら買えるようなトレードにする。

豪ドルなら、70円までを想定して、出来るだけ落ちたら買えるようなトレードにする。

この100円とか70円を、80円・50円にしてもいいと思います。


今年の例だと、ドルは109円まで下がって、豪ドルは81円まで下がりました。ドルはその後、119円まで上がり、豪ドルは現在90円に達しました。その間、シッカリスワップもついているのです。


100円までと想定すれば、109円はまだまだ余裕で買えるし、70円だったら81円なんてまだまだ余裕です。

つまり、これくらいの所まで来ても、「余裕」と思えるようなトレードを考える事が重要なんです。

下がるなんて考えなくちゃいけないなら、FXなんてやりたくない・・と思うなら、やらない方がいいです。
それでもやってみようかな・・と思う人だけ始めてください。


そのラインさえ意識できれば、なんとなく落ちたから買う、上がったら売るを適当に繰り返してれば、スワップもあるので徐々に増えていきます。急激な円高でも「余裕」なわけですから、退場もないでしょう。

大事なのは、下がった時の含み損がどの程度で、それが心理的に耐えられるかです。それは、個人個人で違うので、自己責任としか言いようがありません。

テーマ:本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/10/21(土) 08:38:56|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外貨でリスクヘッジについて

私は、今でも大部分の資産は日本円です。

私は、子供も大きくマイホームもあるので、貯蓄目的は老後の費用だけになります。うまくいけば早期リタイア・・なんですが、早くにUターンして、それまでの神経をすり減らすような仕事から、薄給だけどゆったりした仕事・生活には変わってるので、給料収入からいくら貯蓄しても、早期リタイアは無理です。出来るとしたら、投資で成功を収める・・それしかありません。

老後生活を考えた場合、出来るだけ「不安」はなくしたいものです。

私が「不安」を意識したのは、Uターンしてなかなか次の仕事が決まらず、尚且つ田舎は倒産する会社がとても多いという話を、聞かされたときです。やはり現実は厳しい。

その1回目の「不安」は何とか乗り越え、なんとか教育費・老後の費用を貯蓄していく生活となったわけですが、次にこれとは違った「不安」が襲いました。

それは、金融機関破綻のニュースです。
その当時、銀行も破綻・生命保険会社も破綻・証券会社も破綻。
土地価格暴落で、土地を担保に借金させられた人たちも、破綻。
つまり、日本円で何を保有していたとしても、安心できない状況もありうる事を、リアルに体験したわけです。

紙の資産はどうも不安だと思い、「不動産」についてもかなり調べまくりましたが、私の持ってる資産では、不安が増すばかりだという結論になり断念。現在も、私よりずっと投資知識が豊富な人で、日本の不動産より「FX」とおっしゃる人もいます。

今だって、石油はドンドン値上がりし、給料は増えない、年金は増えません。世界人口はドンドン増えるのに、日本の子供はゆとり教育・少子化、資源のない日本の先行きなんて、どうなるかわかりません。ハングリー精神のある元気な子供は育たない、資源がない、公的機関は問題はあくまでも先送り・・これで将来安心できますか?

今はちょっと景気の先行きは明るくなって来てますが、これが未来永劫続くとは、今の日本では決して思えません。

保険会社が破綻すれば、終身年金の支払いも終了。日本が破綻すれば、公的年金の支払いは終了。銀行が破綻すれば・・
労働できる年齢なら労働すれば良いわけですが、「老後」となるとそうは行きません。

リスクヘッジとは、自分の持ってる貯蓄のバランスですれば良いと言う物ではありません。貰ってる賃金・将来の年金は「日本円」です。会社員なら退職金も「日本円」でしょう。今後値上がりが見込めない土地もリスクは「日本円」のリスクだともいます。

つまり、公的年金で半分くらいは老後をまかなえると考えた場合、老後資産の半分は「日本円」で持ってると考えていいわけです。

私は、外国の株を操れる能力はないし、日本株は「上がる時は全部上がり、下がる時は全部下がる」ものだという、認識以上の知識はありません。株がドンドン下がって、株トレーダーがそろそろ底・・と感じる辺りのときに、インデックスをちょっと買う。まあ、そんなんで充分です。日本株がずっと上がってくれれば、それで日本は安泰です。それ以上利益が欲しいとも思いません。

恐ろしいのは、「日本円大暴落」になった時です。

だから、それに対するリスクヘッジをする事で、不安をなくしたいのです。

つまり、外貨を持って損をして、日本円が大勝利を収めてくれるなら、それはそれでいいんです。

そういう思いが強いので、私はどうしても投資商品としては「外貨」を選択してしまうのでした。

私は、かなりの信念をもって「外貨投資」を考えてます。
生活防衛の為に、「外貨知識を持つ」のは、今後とても大事だと思うのです。

  1. 2006/10/15(日) 07:46:46|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

目から鱗のシステムトレード

システムトレードの本格的なものは、それなりのソフトを
使ったり、高度な知識や技術が必要なようです。
凝り性の男性など、はまったらかなりの所まで極める
のだろうなと思いますが、私は浅く広く適当な性格なので
そういうのは絶対無理です。

しかし、システムトレードというのは、複雑であれば勝てる
シンプルなら勝てないという仕組みではないわけで、
そこがトレードの難しい点で、面白い点です。

例えばスポーツなんか、才能に恵まれ経験も積んでる
人には勝てないどころか、私の年齢だと元気な小学生にも
負けてしまうでしょう。これから努力しても(する気もないですが)
勝ちに行く・・というのは無理です。
楽しむなら勝手でしょうけど。

トレードの場合、勝ちに行く=単なる勝ちだけでなく、お金に結びつく
わけですから、やりがいがあります。

単なる勝ちだけでも、趣味としても充分楽しめるわけですから
危険を冒してたくさんの資金をつぎ込むのさえ控えれば、
(しかし、バーチャルではやる気が出ませんが)
こんなに楽しい趣味もなかなかないでしょう。

トレードがうまくなってるかどうかはともかく、ちょっとずつ
投資の世界の楽しみ方の知識が増えてるのは、とても嬉しいです。

これで、しっかり利益になれば、言う事ありませんわ・・

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/06/27(火) 00:13:55|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凄腕ママさんトレーダーたち

最近目に付くのが、凄腕ママさんトレーダーです。
それも、私のようにもう子供も大きく手もかからないわけではなく、
幼児を数人子育てしながら、尚且つしっかり利益を出されてる
ママさんたち。

女性は大きな流れを読むのは、不得意だといわれてます。
体力を必要としない勝負の世界でも、女性が頂点に立つのは
難しいようで、それが理由の一つだとも言われてます。

女性は、子育てなど日々の生活を着実にやっていくとか、
丁寧な観察力で、毎日を送っていくとか、そういう方が向いてる
ような気がします。

トレードでも、その繊細さは使えます。
日々のチャートをじっくり読んで、小さくトレードして決済
していくという方法は、比較的女性に向いてるのではないでしょうか?
ポンドやユーロドルなどの、短期売買で大きな利益を上げてる
ママさんトレーダーは増えてるようです。

最近2極分化と良く言われてますが、ここにもその傾向が
あると思います。「小さい子供は手がかかって、何もできないわ」
と開き直るママさんと、それでも将来のために頑張るママさん。

私自身は、小さい子供を育てながら、ネットで稼ぐというのは
かなり危険かな?と思っていた部分もあります。
しかし、ネットで稼がなくても、怠け者のママはずっと
怠け者だし、ネットで稼いで立派に家事も育児もやってのけるママ
は、子供から見ても素敵な尊敬できるママだと思います。

きっちり愛情も注ぎながら、必要とあればたっぷりお金も
提供できる。そんなママは最高ですよね。
今の教育事情から、片方だけでは片手落ちです。
昔のように、働く場所も機会も何もない時代ではないのですから・・
その当時の価値観で今も生きるのは、単なる「怠け者」です。

小さな子供を複数抱えて、フルタイムで働く、ママさんトレーダー
(なおかつ利益もなかなか)さんも、今は増えてます。
育児・仕事・トレードと、すべてに悩みはつきないようですが、
その分喜びも3倍といったところでしょう。

男女平等社会といっても、なかなか女性が男性並みの賃金を
稼ぎ出すのは難しいです。
しかし、トレードは、どんな条件の人でも同じ土俵で戦えます。
それが魅力だとおっしゃるママさんもいらっしゃいます。

これからも、凄腕ママさんトレーダー、どんどん増えてほしいです。

テーマ:主婦の投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/06/03(土) 09:22:06|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不動産投資サイトは楽しいよ

かつては資産は、現金・不動産・株に3分割するのが
基本のリスク分散といわれてました。なおかつ、日本は
長い間土地神話が崩れることがなかったし、かつて定期的に
浮上していた「ハイパーインフレ説」などを考慮すると
「やはりインフレヘッジに不動産?」とは、私も考えました。

我が家には資産価値のあまりない不動産ならたっぷり
あるんですが、少子高齢化時代の田舎の不動産など、
リスクヘッジにもなりはしません。やはり需要のある地域の
マンション所有を考えました。

そこで、数年前に不動産サイトは読みまくったのですが、
不動産を持つなら立地条件のよい場所に、アパート一軒
買えなければ意味がないという結論で、マンション1つ
買ってもかえってハイリスクであるという事がわかりました。

しかし、それからも不動産価格は暴落しつづけてる
というのは、その時は想定外でした。
不動産サイトにも色々ありますが、今の日本の住宅価格は
今の時点でも高すぎる・・もっともっと下げるべきだという
考えで、不動産投資を行ってるなんて考えがあって、
それはまさに「目から鱗」でした。

数年前と、また時代は変わったようです。

かつてダイエーなどが、どんどん商品の値段を安くして
発展させていった歴史がありましたが、それを不動産でやって
しまおうという発想?なのかもしれません。

投資でも、「FX」となるとやっていない人が読んでも
面白くないと思うのですが。「不動産」は、不動産投資など
やっていなくても、読み物としても面白いですよ。
私など、不動産を買う予定も、投資をする予定もないのに、
楽しくて読んでるんですから。

これから、不動産を買いたい人には、為になることがたくさん
網羅されてますから、楽しみながら読んでほしいです。

テーマ:金持ち父さん、貧乏父さんの投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/05/27(土) 07:51:44|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

投資の達人と知り合いになろう

今はたくさんの投資ブログ、HPがたくさんあります。

私は、私なりの投資法はない事もないのですが、日々達人の
ブログを読ませて頂いてるので、どう考えてもそれより
数段落ちる、怒涛に落ちる、私の予想やら結果を書いても
むなしくなるだけなので、書きません。

ブログでは、コメントもできます。
わからない事をとても丁寧に教えてくださる方も
いらっしゃいます。

ビッグサイトとなると、そこまでできませんから、うまいが
そう大きなサイトじゃなく、管理人さんの人柄がよろしいところが
いいと思います。

色々訪問されるとわかりますが、投資の達人は金融の達人です。
金銭管理能力がしっかりしてる人が多いです。

そもそもちょっと儲かった、嬉しい!とお金を使ってしまう
ような人は、投資で成功できたりしないんです。
儲かっても次の投資に冷静につぎ込める気持ちがあるから、
どんどん増えるわけです。

収入の分は、綺麗に使ってしまう傾向がある人は、
絶対投資で成功することはできません。

投資の達人かつ節約も達人という人も、かなり多いですよ。

投資で大きな資金ができれば、マンション・車など買えますから
そういう買い物はするでしょうけど、あくまでも大きく増えた
一部で購入されてるので、借金してでも、無理してでもありません。
多分、そういうお金がなければ、無理してローンを組んで物を
買ったりは絶対しないタイプだと思います。

投資がうまいストイックな人は、借金が税金控除にでもなるなら
借金もありでしょうが、無駄なローンの金利なんか、絶対払いません
から・・

投資の達人からは、投資だけではない色々な事が学べますよ。

テーマ:お金儲け成功法! - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/04/10(月) 07:20:10|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

投資で人生観が変わる?

投資というのは、家事や仕事とは違う発想が必要になる。

利益になってる時は何も考えないけど、はずすと色々考える。
失敗の原因はわかっても、対策まで考えるのは難しいのが
投資の世界。次も必ず失敗しない方法など、誰も
教えてくれない。ひたすら自力で考えるしかない。
そういう答えが出ないような難問を、日々考え学んでいくという
行為は、ほかの事ではなかなかできないと思う。

私の場合、予想ができない場合、はずしたのは当然なので
なんとも思わないけど、予想がきっちりあっていても、
それに伴う行動が取れない場合がある。パターン1

もうひとつ、成功パターンが繰り返すはずと思い込み、
状況が変わった事に気が付かないときがある。パターン2

どちらも、日常生活でも遭遇する事だと思うけど、
日常生活ではそう何度も経験できることではない。

パターン1の失敗は、几帳面な人ならそうない失敗かも
しれない。だらだらとトレードをせずに、きっちり見えてる
時だけトレードしてる人にも、少ない失敗だろう。
どうも、勝ちが続くと緊張感がなくなって、適当にやってしまう。
そういう場合に多い失敗だと思う。

パターン2の失敗は、日常生活ではそう何度も経験できない。
投資では嫌でも自分勝手に判断しても利益が出ないから
たえず変化に気を配らなくてはいけないけど、日常生活では
そんな努力はめったにいらないし、頑固に生きていて生きていけない
事もない。自分は自分と言い切ってもいいかもしれない。
しかし、そうして快適に生きていく事は不可能だろう・・

年をとってくると、特にパターン2は見てみぬふりをする
傾向があるかもしれない。昔はこうだった、ずっとこうやってきたのよ・・
みんなこうやっているのよ・・
そんなせりふで、考えることをしないで楽に生活しようとする。

世の中は日々変わっていく。ある程度その流れにのって行かなくては
長い人生快適に生きられない・・それを、定期的に教えてくれる。
それを投資にかかわって、肌で実感できるのは、とても得だと思う。
今までやって来た事を繰り返しても失敗する・・それが現実だ。
年をとると、とにかく柔軟性がなくなる・・柔軟性がないと
投資で勝ちつづけるのは不可能・・

世界はこうだと決め付けないで、日々どう変わっているのかを
観察しつづける・・それは慣れればとても楽しいことだ。

自分の固定観念を捨てて、対象物について真剣に考える。
複眼の目で色々考えてみる。
そういう考えができると、平凡な日々でも違って見えてくる。

投資を真剣にやると、本当に楽しいですよ。




テーマ:投資と心理学 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/04/09(日) 01:36:29|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お小遣い稼ぎなら余裕です!

私は株もFXも口座を何個か持っていて、お小遣い口座
と名をつけてる口座があります。

FXは、初期投資30万が40万に
株は、初期投資60万が70万になりました。
合計20万円・・
これで家族サービス、ちょっとした旅行にいけます。

FXも株も、最初はわけわからず1000円くらい利益が
でても、あわてて決済してるような状況でしたが、
なんとがまとまった利益が出るようになったのは、昨年10月
くらいです。半年でなんとかお小遣い20万ですね。

昨年は状況がよかったので、トータルでは200万くらいの
投資による資産増になってますが、これは運がよかったのも
あります・・・200万は今後の生活のために再投資です。

私は投資で気が向いたときにお小遣いを稼ぐなんて事は、
できないと思います。ちょっとお小遣いがほしい、ちょっと
投資してみよう・・即お小遣いゲット・・
こんな事、できるわけありませんよ。

普段全く投資関係の情報に無関心で、お小遣いがほしい時だけ
売買して、利益にできる・・そんな人がいたら天才です。

つまり、投資で利益を出したいなら、少しお小遣いがほしいな~
なんて軽い気持ちでは、お小遣いは稼げないと思うのです。
なんとか資産を増やしたい、その為にはそれなりの努力をしていく
そういう決心があってこその利益で、中途半端な気持ちでは
ギャンブルといっしょです。

私は、FXを始めた当時は、適当にトレードしてると利益になる
ので、気軽に勧める気持ちでしたが、さすがに半年以上投資と
付き合うと、そう簡単なものではないという気持ちが芽生えて
きました。

投資の世界では、敵はプロです。
何度かは気軽に利益を出せても、いつか取り上げられる日が
来ます。そう思って取り組まないと、最終的に勝つのは難しい。

私はとりあえず、お小遣いくらいは稼げる自信はあります。
それは、私がお小遣い・・程度のおき楽な目標で考えて
いないからです。

ある程度の高い目標を持ち、努力しないと、お小遣い稼ぎでも
投資の世界では難しいんじゃないかと、私は思います。




テーマ:コツコツおこずかい - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/03/23(木) 06:56:56|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るく楽しく投資・節約生活です!

このブログは、自分の資産状況などには触れず、投資の面白さ
とか、なぜ投資センスが必要かや、時には即効で役に立つ情報
など入れていくつもりでした。

友人知人に、色々な人たちに読んでねと自信をもって公開
できるようなものにしたかったんですが、それって自分の技量が
ものをいうわけで、頑張って出来るもんじゃないですね。

というわけで、かなり不満ではありますが、ここも私の独り言
ブログとして使っていく事になってしまいました。
ほかの人が見て参考になる・・には程遠いです・・トホホ

投資と節約なんて、そもそも違うものなんですが、何かに取り組む
姿勢を観察させていただく意味では一緒です。

さて、どのような人が成功するか?

私の思う成功とは、投資・節約を通して、より楽しい充実した
生活を獲得してる人を言うわけで、決して金額の多い少ない
だけではないのですが・・

投資にも節約にしても、人間には生まれ持った、もしくはその後
成長を重ねた「技量」というものがあります。
これを無視しては、どちらも語れないと思います。

特に投資には「技量」が大きくものを言います。
運動でも勉強でも、努力したものがその分だけ実績が上がるって
事はないように、投資でもそうなんじゃないかと思います。
その「技量」に応じた努力をして、楽しめるって事が大事なんじゃ
ないかと思います。大成功する人は、やはり才能があるんです。
そこを見間違えて無理をするから、破綻したりするんじゃないか
と思います。それさえ間違わなければ、投資で大きな失敗は
しません。

節約も、ほかの人はここまでできるのだとか、家族を協力させ
ようとか、無理な状況に追い込むと、かえって家族関係とかが
うまくいかなくなったり、自分の精神面のコントロールがうまく
できなくなったりするみたいです。
特に節約の場合、自分がとても節約に向いているタイプだからと
言って、家族全員巻き込むのは危険です。
家族にも家族なりの技量があるのですから・・
親子関係であっても、無理強いは危険だと思います。
(親子関係の場合、トラウマになったり、一番危険ですね。)

投資でお金が稼げるとか、節約で何かを獲得するとか、せっかく
生きるなら夢を持つのは大いに結構だと思います。
しかし、その夢は明るくすくすく育てるもので、無理をしては
いけません。

自分の投資センスや節約センスの技量がどれだけあるのかを
冷静に判断して、楽しくできる範囲でやっていくのです。
技量は簡単には大きくなりません。じわじわと努力して
持ち上げていくものだと思います。

どんな世界でも、大きな失敗をしないようなリスク管理は
しっかりして、明るくすくすく努力していく人が、
勝ちつづけるような気がしますけどね・・

つまるところ、人生の楽しさは色々考えてチャレンジする
過程にあるのであって、結果ではないのです。
過程を明るく楽しく有意義に過ごせる事・・

これが投資でも節約でも、成功なんだと思うのですが・・

テーマ:投資・資産運用の基礎知識 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/02/18(土) 10:37:11|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在莫大な利益をあげてる人は?

私は、投資商品はバブルの頃から持ってましたが、
ずっと塩漬けでした。

改めて売買をはじめたのが、株は昨年6月、FXは9月です。

普通の主婦が投資をはじめると、バブルとよく言われてるので、
私が始めたのだから、もう終焉かしら?と自分で思いましたから・・
終焉かもしれないから、リスク管理だけはしっかりしなくちゃと
思ってました。損だけはしないようにと・・・

運良く昨年は利益が出せたのは、ネットを通じた情報収集と
相場がよかったから・・それだけです。
それに私の利益など、たいした額ではありません。

じゃあ、今莫大な利益を出してる人はどんな人か?
それは、5、6年前からしっかり投資生活を送ってる人達です。
5年前となると、FXなんてかなり怪しい取引でしたし、
ネットで株を売買すること、中国株に手を出すこと・・
すべてが、闇の中の状態だったと思います。

その状態でも、しっかり色々調べて、大丈夫だと判断され
それなりの資金で投資をされた人・・・
そういう人のチャレンジ精神や状況把握能力は、かなりの
ものです。結果的に、株高・円安ですから、細かい売買
センスがなくても、その時点で始めただけで、かなりの
儲けになってるのは予想がつきます。

そういう方たちは、もうすでに多額の利益をゲットされて
ますから、初期の投資資金などとっくに回収されてます。
いくら冒険しても、投資で儲かった資金での冒険になってる
わけです。今の状況で、貯蓄でコツコツ貯めたお金を
大きく投資に回すのでは、もう遅いのです。

これは投資に限ったことではないと思います。
みんなが成功してるものに、後から参入して成功するには
何倍もの努力が必要だということです。

テーマ:投資・資産運用の基礎知識 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/02/04(土) 18:08:51|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節約脳と投資脳

投資の初心者でよくあるのは、

自分が買うと下がる
自分が売ると上がる

という現象だと思います。

もうひとつは

下がっても損切りできない。
上がっても利益確定できない。

もしくは、利益確定は小さくマメに・・
含み損は大きく膨らます・・

なぜこうなるのか?というと、それは投資というのは
節約などとは違う考え方をしなくてはいけないから。

一般的な節約というか、貯蓄の考え方では、投資では
到底勝てないのです。

貯蓄や節約の場合、「塵も積もれば山となる」で、
ちょっとの利益でも積み重ねれば、大きくなります。
何もしなければ、損もしません。

しかし、投資は小さな利益でチマチマ利益確定しても
どかんとした暴落があれば、利益は吹き飛びますし、
何もしないで得する事もあれば、どんどん損する時も
あります。

日本人は基本が農耕民族ですから、リスク管理は
元々苦手です。積極的に何かに挑戦しなければ生きていけない
なんて生活の経験がない人が、ほとんどです。
同じことを繰り返し、我慢さえしていれば、なんとか
生きていけます。

それでは投資ではやっていけません。
まじめにコツコツトレードしていても、勝てないのです。
状況が良い時は、勇気をもって大胆に・・
多少の暴落でもびくともしない利益をあげなければ
結果的には勝てないです。

投資には、人生を余すことなく味わいたいというような、
大胆な挑戦精神が必要だと思います。
穏やかな節約生活を送る分には、まったく必要のない
考え方なわけです。

忙しい仕事をもっている家庭の主婦でも、投資で成功
してる方を何人か知ってます。
情報収集及び分析する時間など、専業主婦の人より
ずっと少ないと思うのですが、桁外れの利益の人も
いらっしゃいます。
もちろん仕事と家庭以外の、自分の趣味もちゃんと
あったりして、人生を余すところなく味わい尽くそう
という人たちです。

そういう人達の共通点は、明晰な頭脳とチャレンジ精神
です。日常生活でもチャレンジが嫌いな人には、
投資はむかないかもしれません。




テーマ:投資・資産運用の基礎知識 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/02/04(土) 17:36:22|
  2. 投資を最大限に楽しもう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

月別アーカイブ

まずはバーチャルで

私もこれから始めました。これでしっかり練習して、お小遣いゲットしましょう。 ランキング上位では特典もありますよ。 もちろん参加費無料です。

お薦めFX会社

私も使ってます。私はここの口座で1ヶ月で30万を40万まで増やしました。 今ならキャンペーン中で、5000円もゲット出来るし、1ヶ月手数料無料。 超お薦めです!

初心者には超お薦め

 

1000通貨で使えて、手数料安いです。

自営業妻同盟

美味しい野菜です

 
</p>
<p style=

ヒロセ通商

 

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。