節約と投資でへそくり倍増計画

節約主婦なつめぐです。合理的な節約生活と夢を描ける投資生活について、書き綴ります。 私も現在進行形。一緒に頑張りましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

投資という仕事

私は成功してらっしゃる専業トレーダーの人を
ネットを通してですが、何人か知ってます。

その人たちの仕事振りは、決して「ゲーム」では
ありません。あくまでも、日々の情報収集・過去のデーター
にもとづく情報分析など、何度も書いてますが「仕事」です。

私はその仕事振りを見て、自分の本業に対する取り組み方を
反省させられます。

仕事をしてると言っても、日々自分の仕事に対して、いつ
給料がもらえなくなるかわからない、その為に日々努力して
いこうという緊張感を維持してる人は、どれだけいるでしょう。

投資を仕事にしてる人は、その緊張感の元に日々を送ってます。

私の仕事は、薄給だし、創意工夫に満ちたものでもないので、
どうしてもルーチンワークになってしまいます。
私の会社では、ほとんどの人がそうです。

会社の仕事だけではありません。ある程度年を重ねると、
緊張感や向上心などなくしても、勤勉にルーチンワークを
こなしていけば、誰も注意したりはしません。

それでいいのだろうか?
投資を仕事にしてる人の仕事振りをみると、そう思います。

よく、投資をする人間が増えると、仕事をする人間が減る・・
ような言われ方を聞きますが、世界中で失業率の高さが問題に
なっている現在、そんな事を杞憂する必要があるのでしょうか?

日本でもアメリカでも、大学院まで出た有能な人が、
就職先がない・・というのは、もう不思議でもなんでもない事実です。
アメリカでは、大学を卒業しても仕事がないので、いつまでも
勉強をしつづけて、どんどん生活が困窮して、最後には犯罪まで
犯してしまう・・なんて人までいるそうです。

現役でアメリカで勉強してる大学生(FXブログ書いてる人)が
書いていた話です。日本より、アメリカは就職が厳しいとか・・

ハイレベルな仕事でないなら、世界中で仕事がなくて困ってる
人はたくさんいます。アジアに日本が工場をたくさん作ってる
と言っても、そこで働ける人は、恵まれた人でしょう。
日々の暮らしの仕事がなく、ギリギリの生活を強いられてる
人のほうが、圧倒的に多いのです。

投資ができる人が投資をして、仕事の機会をほかの人に譲る
という行為を、仕事をする人間が減る・・なんてとらえ
方をするのは、私はおかしいと思うのです。

仕事をしたい人(労働を通してまとまったお金がほしい人)は
たくさんいます。高度成長時代の、人手不足時代ではありません。
仕事をしたくても、お金が回らなければ、仕事ができないのです。
投資にお金が回らず、お金の流れが停滞すれば、底辺で働いて
いる人は、生きていけません。

働きたい人などいくらでもいる・・と私は思います。




スポンサーサイト

テーマ:みんなで楽しく儲けまひょ!! - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/01/26(木) 07:20:22|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

為替対応法・今まで学んだこと

為替は長期予想は、かなり難しいです。
年初のプロの予想など、占いと同じです。

私が知ってるFX名人は、投資の基礎を徹底的に学んだ上で
過去のデーターを元に、現在どのような状況にあるかを
判断し、何円(何銭)動くかを読んで、かなりの資金を
ハイレバで大きくして動かしてます。

自信がある場合、1日数百万単位の利益のようです。
株のデイトレで、1日1000万とか稼ぐ人も知って
ますから、為替で数百万も、名人ならたくさんいるのかも
しれません。

為替は指標にかなり素直に反応しますが、指標発表の
タイミングと同時の場合と、ちょっとずれる場合があります。
もちろん、指標発表直後に大きな事件があれば、一気に
流れは変わりますから、大きな資金を投入するには
しっかりしたリスク管理が必要です。

今回のライブドアショックの場合、そろそろ調整したい
という状態の所にこのニュースなので、大きく反応したようです。

為替も、下降トレンドの時と、上昇トレンドの時は、同じような
指標発表でも、反応はかなり違います。
下降トレンドで悪い指標が出た場合、上昇トレンドの時より
大きく反応します。強い上昇トレンドのときに、多少悪い
発表があっても、ほとんど反応しなかったりします。

為替の場合、トレンドが変わったかどうかは、チャートを
見れば誰でもわかります。「君子危うきに近寄らず」で
トレンドが変わりそうなときに、売買するのは危険です。

トレンドがわかりやすい時は、例えば上昇トレンド
なら、安い時に買う・高い時に売ればいいわけで、
下降トレンドの場合、高くなりすぎたと思ったら売る・安い
時に買うを繰り返せばいいのです。

しかし、安い時に買う・高いときに売るは、比較的簡単
なんですが、逆はとても難しい。

この「トレンドの変換」の対処と、下降トレンドで
利益を出す練習を小額で時間をかけて練習して、
(もちろんうまい人のトレードを参考にしたり、投資本を
読んだり、新聞読んだり、指標チェックしたりと・・
色々やった上でです・・)ちょっとづつうまくなれば、
いつかは「為替を制する」事が、できる日はくると思います。

つまり、これは「高度な仕事」なんです。
理屈がわかっても、その努力を重ねる事ができるかどうか?

もちろん世の中は、楽しい事に満ちているので、こんな面倒な
努力をして、お金儲けができなくていいと思う人も多いでしょう。
もっと簡単な投資法もあるかもしれませんし・・

私は、おき楽主婦の妹などには、そこまでやって投資をするのは
大変だね~~よくやってるよと言われてます。
おき楽主婦の妹には、いくら時間があっても、投資は無理だと
思います。(本人ももちろんやる気はまったくありません。)

投資とはこうやってお金を儲けていく仕事だと、
知ってる人はどれだけいるのかしら?

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/21(土) 07:01:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

暴落時の対応法(ライブドアショック)

ライブドアショックについては、あれこれ書くのは
やめておきます。たくさんの人が、色々書いてますので。

若い小額投資家には、暴落時が投資を学ぶ際の、
絶好のチャンスといえます。

株も為替も、順調に利益が出る時に、利益を出すのには
たいした経験もテクニックもいらないのです。
特に為替など、何を買って持っていても、儲かるチャンスは
何度もあります。株も、上昇相場の時は、へたな売買を繰り替え
さないようにして、じっくり持ってれば、利益でます。

問題は、その波が崩れたときです。
為替なら、12月に暴落し、株は今回のライブドアショックです。

かつてはネットで、上手な個人投資家の売買を、タイムリーに
学ぶことはできませんでした。新聞などで状況判断は
できても、どうしていいものやら・・の状態です。

それに比べれば、現在投資してる人は、とてもいい条件で
情報収集ができます。うまい人がどうやってこういう状況でも
利益を出してるのか?いくらでも調べられます。

もちろん自分でうまくやっていける人はそれに越したことは
ありませんが、そうでない人は、こういう時に色々学んで
これからの取引に生かすのです。

為替も株も、現物で買っているなら、この程度の暴落では
どうってことはないとは思います。
私も、せいぜい10日前くらいの利益水準に戻してる
くらいで、1月の利益はまだまだプラスですから・・

しかし、これより大きな暴落も、今後いくらでも可能性は
あると思います。そのときどうするか?を、学んでおくのです。
暴落をチャンスととらえて、ますます利益を増やす。
それができるようになれば、投資金額を増やして、
雪だるま式に利益を増やす事も、可能となります。

そんなに簡単にはできません。しかし、投資がうまくなれば
いくらでも夢がみられるのです。
その為にも、いろいろなチャンスを生かし、上昇トレンド
下降トレンド、暴落時、きちんと利益が出せるよう
時間をかけて学んで行くことが、重要なのです。


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/21(土) 01:47:24|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

寄付やボランティア

節約から投資に変わって目についた事のひとつに、
投資をしてる人には、寄付やボランティアなどに
関心が深い人が多いということがあります。

寄付にも色々あるのですが、その中でもこんな寄付の仕方が
あるのかとビックリした事があります。

その方は、日々の投資でも確実に利益を出される
名人クラスの人です。特に為替はかなり得意。

為替は、災害でも大きく動きます。
そこで利益を出すことも可能です。
人の不幸で儲けるなんて・・なんて単純に言っては
そこまでです。そこで為替が動くことで、天災がもっと
ひどくなるわけでもないわけですし・・
別に悪いことをしてるわけではないですよね・・・

その人は、そういう不幸な事で為替が動いた場合の
利益は、その被害のあった所にそっくり寄付される
のだそうです。
投資がうまいと、そんな事も可能なのか?と
目から鱗でした。

勤労収入の他に、そこそこの投資収入がある人は、
気持ちもゆったり大きいせいか、積極的に
ボランティアもされてる人もいらっしゃいます。
(ボランティアと、投資には、特に関連性はないかも
しれませんが・・)

私もこのブログの広告の利益くらいなら、寄付する
気持ちは充分あるのですが、出金できるだけの
金額になってませんから、当分は無理でしょね。
(つ~~か、永遠に無理かもしれない・・)

どんどん投資の腕を上げたら、何らかの
形で寄付をする事も、考えていくつもりです。
(これも、まだまだ不安定利益で、いつ損失に転落
 するかもわからないので、いつのことやら・・ですが)

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/17(火) 00:53:03|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間とお金の無駄に関する考察

節約では家族の協力、友人知人の協力も、必要なんじゃない
でしょうか?

やはり、自力でコツコツ節約していても、楽しくもなければ
本当の意味での「節約」ができてるのかも怪しいものです。

単に「お金を使わない」だけが節約じゃあありません。
少ないお金でより豊かな生活をしてこその「節約」です。

生活上手は「コミュニケーション上手」ではないかと思います。

積極的に何かに協力してもうには、本人の日ごろの努力みたいな
ものももちろん大事です。口先だけで、行動がまったく伴わない
人の言うことなど、誰も聞きたくありません。

しかし、やる事はしっかりやってるのに、協力が得られない。
それは、「コミュニケーション能力の欠落」ではないのかと
思います。

毎日毎日、くだらな無駄話に明け暮れてるような人に、
気持ちのいい節約生活は無理なのではないかと思います。
しかし、楽しい会話もなく、黙々と節約生活を送ってると
いうのも、せっかくの人生の楽しい部分を、台無しに
してるような気もします。

たとえば何らかの事情で、食事が大変チープになっても、
ニコニコ楽しく食事ができる家庭もあれば、毎日
時間をかけてきちんとした食事を整えても、ほとんど
会話もない食事風景の家庭もあるでしょう。

う~~ん、今一歩まとまりのない文章ですが、節約上手は
コミュニケーション上手が、私にとっての座右の銘です。

テーマ:節約術 - ジャンル:ライフ

  1. 2006/01/16(月) 01:14:53|
  2. 合理的節約法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の持ってる投信

私は投資信託もいくつか持ってます。
日本株関係で自分なりに調べ上げて買っているのが、
この2つのファンドです。 
フィデリティ・日本成長 年間騰落率 46、1%
フィデリティ・日本小型 年間騰落率 66、5%
この2つを値動きに応じて、買い増しています。
フィデリティ・日本成長は、かなり有名なファンドで、
総額もかなり大きいので、知ってる人は多いかも・・
銀行などでも、お勧め投信として売ってますからね。
日本株投信がたくさんあるなか、この会社の投信を選んだのは
日本人はまだまだ投資がへたくそという考えからです。
日本株の一番美味しい所を買ってるのは、外国人です。
日本小型のここ数年の騰落率は、インデックスなどを
はるかに上回ってます。
今後も、上手に買いますつもりではいます。
成長力のある会社を、上手に買ってる優秀なファンドですから・・
この騰落率より、自力で運用した方がうまい人は、めったに
いませんね。私の株全体の運用成績も、60%となるときついかも・・
私の投資における力の入れ方は、
FX>個別株>投信なので、あまり投信には力はいってませんが、
今年はもう少し広範囲で、よい投信を探したいです。
アジア系では、
JF アジア・成長株・ファンド
なども持ってますが、結構成績はいいです。
騰落率のいい投信を探し、うまく買うほうが、FXや個別株より
楽に確実に資産を増やせるような気はします。

テーマ:◆サラリーマンのための安定資産形成研究会(不動産をみんなで勉強) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/14(土) 01:41:47|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

貯金が出来ない人に投資は無理

私はずっと節約サイトが大好きで、数年間は節約サイトに
入り浸っていて、投資にはなかなか近づけませんでした。
日経平均がドンドン上がってるのは知っていたので、
そろそろ投資にチェンジしたいなと思ってましたが、
失敗経験もあるし、節約のように投資サイトは
誰が読んでも楽しめるものではないので、中々
仲間入りできませんでした。

楽天にブログを作って、わかりやすいサイトに日々
訪問する事により、仲間(というより師匠です)を
増やしました。私の買った株は、その師匠お薦めの
株で、自力で探し出した訳ではないのです。

今まで投資をやってる人はどんな人かわからなかったの
ですが、私の仲間のケースで言うと・・

1、親も投資でちゃんとした利益を出し、不動産を買ったり
  かなり大きな資産を築いてる方。
  株がドンドンほったらかしても儲かった時代に投資を
  やられてる親をもたれてる人・・つまりお金持ちの
  お嬢様とかですね。小さい頃から自然に投資教育を
  されてるし、教養も豊かな為、この環境では桁外れの
  利益を出されておられます。
  だからと言って、無頓着にお金を使われるわけでは
  ありませんし、育ちがいいので人当たりもとてもいい
  印象があります。

2、人並み以上の節約能力があり、若い時からしっかり 
  貯蓄し、固定金利商品もすみからすみまで熟知して
  その上で投資をされてる人。
  忙しい仕事を持ち、投資もされてますが、家計簿だって
  きちんとつけて、会社並みの集計をされてる人もいます。
  家計簿も続かないなんていう、ずぼらな集計能力しかない
  人には、投資は無理かもしれません。
  お金や資産運用に無頓着な人が、思いつきで投資を
  しても、うまくいくはずがないのです。

投資を続けるには、貯蓄や節約よりもう1つレベルが上の
資産管理能力が必要だと思います。
固定金利商品や保険商品がどうやって出来ているか?
最低でも、自分に最適な保険・貯蓄商品を、ネットの隅々まで
調べ上げて、最高の状態にする能力のない人には、
投資なんか無理です。まずは、そこから調べてください。

ちょっとしたお小遣いなら、ポイントでも充分稼げます。
それも調べ上げられないような人にも投資は無理です。

投資をやって成功してる人は、その程度の事は、片手間で
調べ上げて得な生活してます。


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/08(日) 11:57:08|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

小額で投資するメリット

あけましておめでとうございます。

先月も投資利益は、40万を越えました。
さすがに、今後この調子では増えないだろうと思われます。

伸びる銘柄に、ドンドンスイッチングをして、投資が
ドンドンうまくなって、40万というわけではなく、
持ってる投信・銘柄が、ドンドン伸びた結果ですから・・
私自身が一番力を入れてるFXの成績は、一番振るわなかった
ばかりか、途中の円高で利益を減らしたくらいですから・・

私はこのブログの最初から、小額投資
を薦めています。少しでいいから投資をしてみましょう・・と。
多少減ってもいいか?と思える金額での投資です。
それをコツコツ10年以上も続ければ、何かが見えてきます。
若ければ若いほど、投資金額なんかいつでも増やせます。
たいした知識もない時から、危険を冒してたくさんのお金を
投資することはないと思ってます。

私自身の投資に回してる資金は、金融資産の15%ほどです。
これでも、そこそこの金額にはなってます。

我が家はローンなしの持ち家ですし、子供ももう大きいです。
これからマイホーム、子供も小さいなんて人は、15%でも
多いんじゃないかと思います。

投資というのは、長く続けて、コツコツ資産を増やしてこそ
意味があると思います。ドカンと儲けて、ドカンと減らす・・
なんて投資では、意味がありませんから・・

昨年は、株も為替も絶好調でした。
これだけ増える年もあるという事は、減る年もあるんです。
それに対応できる程度の資金を、投資に回す・・
それは自分の資産の中で、どの程度か?

それを考える事は、資産運用ではとても大事だと思います。

テーマ:主婦の投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/03(火) 02:29:34|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

月別アーカイブ

まずはバーチャルで

私もこれから始めました。これでしっかり練習して、お小遣いゲットしましょう。 ランキング上位では特典もありますよ。 もちろん参加費無料です。

お薦めFX会社

私も使ってます。私はここの口座で1ヶ月で30万を40万まで増やしました。 今ならキャンペーン中で、5000円もゲット出来るし、1ヶ月手数料無料。 超お薦めです!

初心者には超お薦め

 

1000通貨で使えて、手数料安いです。

自営業妻同盟

美味しい野菜です

 
</p>
<p style=

ヒロセ通商

 

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。