節約と投資でへそくり倍増計画

節約主婦なつめぐです。合理的な節約生活と夢を描ける投資生活について、書き綴ります。 私も現在進行形。一緒に頑張りましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軽くデイトレ

私のトレード口座は、1000通貨単位です。
数十銭動いても、数百円にしかなりませんが、軽くゲームをしてるような気持ちでやるなら、お得です。

私もデイトレは、色々やってはいるのですが、どうも「熱くなると駄目」なようです。
デイトレは、あくまでも軽い感じでやった方がいいです。

まあ、やった事がない人に、こんな事を書いても・・とは思いますが、デイトレのコツは深く考えず、流れに乗る事です。

たとえば、小さく決済した後に、大きく値を伸ばしたとしても気にしない。自分のルールで、小さく損切りした後に、戻ったとしても気にしない。

私の場合、1000通貨デイトレは、万が一駄目なら残せるようなポジでやってますので、ほとんど損切りはしませんが。

私のトレード口座は、そもそもが両建て。買い>売りがルール。
デイトレも、バランスよく、買ったり売ったりします。
バランスを崩さない程度に、決済していくわけです。

そもそもがローリスクなんですが、このデイトレは、更にローリスク。

その分たいした利益出ないことも事実ではあるのですが、毎日小銭貯金が出来るので、楽しいです。
私の最大のストレス解消法ですね。決済して数百円チャリンと溜まっていくのがとても楽しいです。
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/23(火) 22:40:31|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お金の価値・時間の価値

私は、少しでも時間とお金を有効に使って生きたいと考えています。
せっかくの人生、色々な体験をしてみたいとも思ってます。

もちろん自分だけ・・というわけではなく、出来れば私の愛する人たちにも、同様に色々な体験をしてもらいたい。

そういう強い気持ちがなく、日々静かに生きていけばいい・・と言うなら、それも悪くないかもしれません。
のんびり静かに生きる・・素晴らしい価値観です。

でも、私はそうでない方を選んでいます。

しかし、収入もわずか、能力も資格もたいしてない状態で、夢を大きく持つとなると、乏しい知恵をフル回転するしか、方法がないわけです。

私は、節約と言うのは、単に光熱費だの食費だのを少なくするって事だけではないと思ってます。

人生を豊かにするのは、自分を育ててくれるたくさんの人たちです。
それは、間接的にネットを通じてでも、本を通じてでもいいと思います。

そういう大事なものに、使える資金・時間をどうやって確保していけばいいのか?
それを真剣に考えれば、何かが見えてくるんじゃないかと思います。

人生を少しでも充実したものにしたいと強く願えば、無駄な時間・無駄なお金の使い方は出来ない・・と強く思えるのではないかと思います。

そういう気持ちがなく、家計簿で数字を追っていくだけでお金を貯めても、幸せにはつながらないのでは?と思います。

テーマ:節約生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/01/22(月) 07:01:48|
  2. 合理的節約法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金利据え置き・スワップ口座

金利据え置きが決定しまして、円安が進みました。
スワップ口座は利益たっぷりで、決済の誘惑も強いのですが、ここでじっと我慢です。
もしかしたら、せっかくの利益がさ~~となくなる可能性もあるかもしれませんが、それ以上にスワップの魅力は大きいです。

たとえば、昨年119円でドルを買ったとしたら、もうスワップ効果で115円で買った事と同じ事になってるわけです。
119円で買うというのは、今121円で買ってるようなもので、最高値です。その後、110円まで落ちた事もあります。

しかし、それでも利益になってる・・というのが事実です。
たっぷり利益がある、スワップ口座と決めた口座を、みすみす決済する必要はないのです。
決済は、トレード口座の方でしてますし、今後もドンドントレードする予定ですし。
もし下がったら、トレード口座でトレードし、チャンスで新たなスワップ口座を開設する。

これが私のシナリオです。どれだけ増やすかは、臨機応変に考えるしかないでしょう。

そして、再び暴騰円安になった時に、徐々に「ストップ」を入れていけばいいと思ってます。
半分「ストップ」半分はそのまま・・という風に・・

FXの外貨預金より優れている点は、このストップが置ける点です。
今は、金利もFXのスワップの方が高い、手数料は問題にならないほど安い、ストップなどの指値も置ける。レバレッジも使える。

何を取っても、FXは優れてます。

もちろん、日本の金利が上がり、スワップが減っていけば、その資金移動も考えてますが、現在はFXが、何を取っても勝ちです。

テーマ:外国為替取引のテクニック 必勝パターン集 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/19(金) 07:10:37|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

無料と有料の違い

サービスにも有料と無料のものがあると思う。
この有料と無料の違いだけど、有料の場合は不備な点があったら、ある程度はクレームをつける権利があるのでは?と思う。
細かい事を言えば、この値段ではこの程度でしょうがない・・という諦めもあるかもしれないが、有料は有料だと思う。

しかし、無料となると、多少のトラブルには目をつぶって当然だと思う。無料だから何もいえないというわけではないだろうけど、嫌なら使わないで・・と言われて、何も反論できないと思う。

やはり自分で大事だと思う事、こだわりたい事には、それなりにお金はかけるべきなんじゃないかと思う。

ジムに行かなくても運動は出来る、料理教室に行かなくても料理は学べるとか、日々の生活にお金なんかかけなくても、スイスイ時間は流れていくわけだけど、少しでも濃密な時間を過ごす為に、多少のお金をあえて使ってみるって事は、人生を密度の濃い物にするには、大事なのではないかと思う。

節約でお金を無駄にしない精神を養ったら、その気持ちでお金を使い、充実した人生を送るって事が、大事なんじゃないかと思う。

節約して人生を充実させるには、単にお金を使わない事だけを考えるのではなく、それと同時にいかに有意義にお金を使うかを考えるのが、重要だと思う。

節約してお金を貯める・・で終わったら、片手落ちもいいところだと思う。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/17(水) 23:57:51|
  2. 合理的節約法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日銀利上げ見送りか?

米ドルが120円にのせてしまって、底堅い展開が続いております。
日銀の利上げがどうも見送りのようで、円安が止まらないと言った所。
トレーダーとしては、底堅く、どんどん円安になるのは、嬉しくないのですが、私には資産運用目的のスワップ口座もあるので、痛し痒しといったところ。

しばらくこの高スワップは続く事になりそうですから、今年はFXはマダマダ美味しいのではないのでしょうか?


米ドルで思い出すのは、かつて140円まで円安になった時です。
この時は、雑誌その他のメディアで、もっともっと円安もあり!という説が氾濫しました。

これは円高の時に、もっともっと円高説が氾濫するのと同じです。

素人は、もっともっと円高説では買えませんが、「もっともっと円安説」ははまりやすいです。
それこそ「為替でこんなに儲けた」体験談がずら~~っと並び、「これからでも遅くはない」って事になるわけですから、チャンスかな?と思ってしまいます。

もし素人パワーが相場の底固めに一役買うのなら、これからドルが上値を更新する展開が続けば、ますます底堅いと、私は思います。

なぜなら、その140円の時に、私は買わないと損かも・・と思って、せっせと資料請求しましたから。しかし、今のようにネットで買えなかったし、口座開設とか商品選択も面倒で、やめちゃいましたが、その時の金利を考えると、今の120円だったら利益出ていたと思います。
計算では、10年以上保有して、100円割れでも耐えられるはずでしたから。

その時同時に、ユーロ・欧州関係も資料請求していたのですが、ドルと違ってわかりにくく、なかなか手が出ませんでした。これを買っておけば・・(たられば・・・)

今のドルの5.25%という金利は、長期保有さえしていれば為替差損をかなり埋めますから、「損しなければ・・」という需要は満たすと思います。


つまり、株も為替も、ずっと相場を見てる人は「高くて買えない」と思ってしまいがちですが、「儲けた人がこれだけいるんだ、これからも儲かる、乗り遅れてはいけない」と思う人もいるわけだし、トレンドフォローは常識ですし、ドルなんかはマダマダ円安もあるのでは?とは思います。

私も落ちたら拾いたい意欲は、満々ですし(爆)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/17(水) 06:25:40|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポンドさらに続伸

中途半端なストップは利益を減らす・・・

234円でタッチして決済してしまったのですが、なんと本日237円に迫る勢いです。
たった4000通貨を決済したと言えど、これを決済しなければ、1万円以上の利益でした。
ほったらかしてこの利益だったわけで、ちょっと悔しいです。

下に書いたポジですが、本日ほとんど続伸。
含み益がどんどん増えますが、下手な決済は利益を減らすので、あくまでもホールド。ひたすらホールドです。

上がる時は、予想外に上がりますから、トレードするなら1000通貨です。買うときも分散、売る時も分散できます。今回みたいにドンドン上がる時もありますから、決済を分けてした方がいいんです。天井・底なんて、わからないですから。

もちろん、うまくなったらいずれは1万通貨、10万通貨と、単位大きくしたいです。そうなったら、節約と投資・・って感じじゃあなくなりますね。(そんな日が来る予定は、今の所はありませんが。)

今年もドンドン利益伸ばしますよ~~~
と、円安の時は元気いいです!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/15(月) 20:07:30|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私のスワップ用口座のポジ

私は、日本円だけでは心配なので、外貨をある程度保有したいという思いで、FXを始めました。
FXは、はっきり利益・損益がわかるので、最初は利益が出るとそわそわし、色々なブログサーフィンをして、短期売買をして利益を上げてる人を見れば影響を受たりで、利益が出ているポジをなかなかホールドできませんでした。

これは素人ならよくやるパターンですが、利益が出た分をさっさとリカクして、損失分はいつかは戻るだろう・・と塩漬けにしてしまうのです。

つまり、上昇気流に乗ってる通貨は、速攻でリカクしてしまうわけで、ホールドポジがなかなか残らないのです。


さすがに、1年以上経験しまして、これではいけないと思いました。
日本円のリスクヘッジと割り切って、数年ホールドする口座が必要だと・・


そういう口座として使ってるのが、セントラル短資です。


ほったらかすのですから、出来るだけ全体の上下が少ない方がいいです。そこで考えた組み合わせ。

   1.米ドル
   2.豪ドル
   3.豪ドル/米ドル
   4.ユーロ
   5.ユーロ/スイス
   6.南アフリカランド

すべてスワップが付きます。米ドルは、119円あたりで下げそうで、決済したかったのですが、よくよく考えて、豪ドル/米ドルを組み合わせて、米ドルが下がったら、このペアで利益が出る仕組みにしました。


今後、スワップでゆとりがでたら、買い増したい通貨は、米ドル・豪ドル・ポンド/スイス・スイスフラン・・あたりです。

もちろん買いのタイミングは、円高時です。
基本的には無理はしない予定です。


チャンスではゆとり資金を投入し、スワップを徐々に増やしたいと思ってます。今年度の目標スワップは、1日2000円です。

南アフリカランドは、この口座にしかないので、ある程度の含み益になったら決済する予定ですが、他の通貨は、トレード口座にもあるので、ここの口座はあくまでもホールド予定です。
どんなに円安になっても、決済はしないつもりです。


まあ、なぜこう思うかは、今までの為替チャートを見ていただければ一目瞭然だと思います。5円程度の上下は、気にしない、10円落ちたらチャンス!

スワップ口座はこの考えでいこう・・と思ってます。



テーマ:本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/14(日) 14:54:36|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

高い所を買って、安いところを売る

ポンド、ますます上昇中です。
もちろん多少はホールドしてありますが、たっぷり持っていたポジは、半分以上決済してしまいました。
ストップにタッチして、再上昇・・という、よくあるパターンです。

普通の人間の感情として、買うなら安いもの・売るなら高いもの・・と思います。これが、投資になれない人が、今一歩うまくいかない点です。

自分の気持ちに正直にトレードしていたのでは、上昇中の相場では大きく負ける事が少ないですが、一旦相場が難しくなると、今までの利益を吐き出してしまいます。


これからFXを始める人は、綺麗な上昇トレンドを見たら、早くからFXを始めた人は、みんなたっぷり利益になってるんだろうなって思うと思います。それがそうではないのです。
もちろん、綺麗な下降トレンドよりは、勝ち組はずっと多いと思いますが、退場者もかなり多いのです。


初心者は、たとえば200円で買って201円で売ったものが、202円になったとしたら、なかなかその価格では買えない物です。
それも、過去には202円をタッチして下落した歴史があったりすれば、なおさらです。
下がるまで待とう・・そう思っているうちに上がるのです。

203円という、今まで見た事もない数字になる。
そうなるとますます買えないどころか、売りたくなります。
もちろん売って成功する場合も多いわけですが、そのまま上がる場合も多いのです。

このドンドン高くなっていくのを、決済しながら追って行く・・のは、心理的にかなり難しいのです。


そういう感情に負けないようになるのも、「習うより慣れろです。」

私も、マダマダ駄目駄目ですけど~~~

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/13(土) 00:20:34|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

めまいがするほどの利益・・

先日のブログで書いていたように、私「ポンド」も保有していました。
昨日なんと3円以上の爆上げ、尚且つ金利0.25%アップ。


ポンド金利は  5.25%  になりました。


ポンドは、230円台の通貨なので、100円台の通貨の倍の単位で動いてるように感じるので、値動きが大きい通貨と勘違いしがちですが、そうではないのです。

平均買いして、じっくりホールドするには、比較的安心な通貨です。
他の通貨が5円で動揺しないなら、ポンドは10円で動揺しない、この単位を変えればいいだけです。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/12(金) 07:25:40|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

習うより慣れろって事はある

投資をよく「運転」にたとえられますが、まさにその通りだと思います。

本を読んで実践し、実践し本を読む。
この本が他の人のブログとかHPとかメルマガでもいいです。

FXに限らず投資では何でもそうでしょうが、ポジションに利益が出ても、損失が出てもハラハラします。
やっていない人は、「利益が出てハラハラ」が理解できないかもしれませんが、投資の場合、せっかくの利益がみるみる元に戻る事、利益だったものがそのまま損失になる事など、何度もあります。

たとえば、昨年の今頃115円でドルを買ったとしたら、118円の時もあれば、110円まで落ちた時もあるのです。
すべての通貨で、そうなる可能性はあります。


1年以上の経験から言えることは、FXで5円程度の上下に「大きく動揺してはいけない」ということです。

つまりポジションを取ったときに、5円上がった場合、5円下がった場合を、シビアに考えるのです。

これさえしっかり考えていれば、投資は怖くありません。

必ず下がるとか、必ず上がるとかは、プロでも予測不可能なのです。
当たる確率が高い人が勝ってるだけです。
負け組みプロだってたくさんいます。

5円下がっても、5円上がっても、動揺せずに次の手を考え続けながら、自分の納得できるスタイルを確立させる・・

そうやって慣れていくのが、大事だと私は思います。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/12(金) 07:16:37|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

本日全面的に円安です

お勧め通貨豪ドルですが、本日一気に1円上がってしまいました。
私は、豪ドルは下がったら買い、じっくり育てて時々リカクが方針なんで、1月の円高で92.1円くらいまで買い下がってます。

過去ブログでも書いたと思うのですが、豪ドルの買い下がりは、色々な面で比較的安心できるトレード法だと思ってます。

セントラル短資の方は、スワップ1日1000円ありますので、円高だと一気に10万くらい下がるのですが、それは気にしません。
下手な売買は、かえって利益を減らす・・が昨年の反省なので、セントラル短資は、スワップでゆとりが出たら、買い増し・・が方針です。
1ヶ月3万は増える計算なので、3ヶ月で9万増えます。
そのゆとりで、様子をみながら1万通貨買い増す。

セントラル短資では買い増せないくらいの暴落なら、それはチャンスと判断します。
その場合、新たな口座で買います。

昨年の例で言えば、オセアニアの暴落・米ドルの暴落のような局面です。
もってる口座がビックリするほどの下落をした時、それがFXでは「チャンス!」なんです。
これを「危機!」と判断してしまったのでは、いつまでも満足のいく利益は望めません。


円高は危機ではありません!チャンスです!!!!

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/11(木) 20:14:37|
  2. 投資に対する思いあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

高金利通貨をどう生かすか?

私が、ブログで何度も推奨してる通貨、それは「豪ドル」です。

この通貨の長所を簡潔にまとめると。

1.高金利通貨であり、更なる利上げも検討されている。
2.資源国・無借金国であり、社会保障がとても優れた国である。
3.通貨の上下の幅が、同様のオセアニア通貨のNZドルよりずっと小さい。レバレッジの計算が楽。

それでも為替は不安定なものです、昨年も10円近くの暴落がありましたし、今年もないとは限りません。

そこでどう買うかです。

私が、利益は最小でもいいから、「絶対損は最小限にしたい」と思ってる人にお勧めなのは、1年間で埋まる金利差分で買い下げる方法です。

豪ドルなら4円くらいでしょうか?
まず円高時にかったら、4円した、8円したくらいでは買える様に、指値をしておきます。
もちろん、レバレッジの計算は、20円くらいは下でもOKにしておきます。

こうやって買っておけば、最初の位置で買ってホールドするよりは、スワップが差損分を埋める速度は速くなります。
利益にならなければ、数年待つつもりで・・・

そうなるとは思っていませんが、最悪の場合です。

昨年の場合だと、90円という高値で最初に買ったとしても、86円、82円で拾っておけば、現在平均86円で買えた事になり、これにスワップもついていますから、かなりの利益になったはずです。

こうやって平均取得単価を減らしていきながら、高金利通貨をゲットしていくのが、比較的安全な方法です。

底でどっさり買えれば(たとえば82円とかで)言う事ありませんが、なかなかできるものではありませんので・・

テーマ:本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/10(水) 06:58:45|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

諸外国の金利ランキング

FXのスワップというのは、金利差です。
現在、日本円がゼロ金利なので、金利がほぼスワップになってる状態です。
日本の金利も徐々に上がるでしょうから、FXは今が一番美味しいのです。

現行の金利ランキングです。

1.南アフリカランド   9.00%

2.ニュージーランドドル 7.25%

3.オーストラリアドル  6.25%

4.アメリカドル     5.25%

5.英・ポンド      5.00%

6.カナダ        4.25%

7.ユーロ        3.5%

金利上昇の可能性のある通貨は上がる傾向があり、まだまだ利上げの可能性のある通貨もたくさんあります。今なぜFXかと言えば、金利上昇中の通貨は、スワップがタイムリーに上昇するFXが有利だからです。

日本の金利が上がり、他の通貨の金利が下がるのが明らかなら、金利を固定金利にしてしまう、債権なんかもいいです。
私は、現在南アフリカランド債、米国債などを保有してます。

過去の歴史を振り返ると、アメリカの金利の下降が明らかになった場合、債権の買い意欲が高まり、ドル高になっています。
このドル高まで、FXでドルをホールドするという戦略も悪くはないと思ってます。

もちろん、どうなるかはわかりませんが、現在は5%の金利があるのですから、円高時にドルを多少買うのは、かなり低リスクな投資だと思ってます。


ちなみに、私が保有してる外貨ですが、ユーロ・ポンド・NZドル・豪ドル・南アフリカランド、米ドル・・・全部持ってます。(笑)
分散して買って、たっぷりスワップいただいてます。

テーマ:本当の初心者の為のFX”外国為替証拠金取引”入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/07(日) 20:54:29|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

南アフリカランド

南アフリカランドは、現在諸外国の中でも最高の金利を誇ってます。
私は、数年前に外債も買っていて、ランド20円の時にはこれはうった方がいいだろう・・と思える程の利益になりました(原資の数倍です)が、ぼんやりしていたら、現在17円まで落ちています。

しかし、外債買った時の金利10%でしたから、ホールドさえしてれば負けません。

今は、セントラル短資でも少しスワップ用として買ってます。
私の場合、スワップ用でも、ついつい上がるとリカクもしてしまうので、当初10万あったのに、今は5万しかないけど。
含み益はたっぷり、スワップもたっぷりです。

この通貨の特徴は、南アフリカが金の原産地国なので、金の価格と連動する傾向があります。
比較的、ドルとの連動が少ないなど、ドルと組み合わせてスワップを頂くには、都合のよい通貨です。

セントラル短資だと、ランドの証拠金は1万円以下ですので、怖ければ買い下がりも可能です。

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/02(火) 23:04:00|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新年に向けて

このブログは、節約と投資についてのブログです。

1年間FXを通じて、色々な事を学びました。
最近は、あまり漠然とした事を書くよりも、実際役に立つようなないようにしてみようと、リアルタイム売買報告みたいな状態のブログを書いてみましたが、わからない人には何の事やらブログになっていると思います。

日本の将来、熟年世代の老後は、理解できない事が多いです。
かつての高度成長期の日本のようであれば、節約するにも投資するにも、わかり易かったと思います。
今は、一握りの勝ち組という立場の人たちには、生きやすいのかもしれませんが、ワーキングプアーと言われる(我が家もそうです。)ような立場の人たちは、将来の事より明日のこと・・と思わざる終えない人も多いと思います。

熟年世代は、親や子供の事を考えれば、将来の為にバイアンドホールドというわけにもいきません。少しでも快適な生活を提供するのに、

「今」

お金がいるのです。

色々考えて、どうなるかわからない将来の為に投資するのも大事ですか、現在の生活の潤いの為に投資で利益を得るのも、大事なんじゃないかと思います。

たとえば、投資で10%利益が出たら、5%は再投資、5%は今の生活の為に使う・・そんな計算でいいんじゃないかと思います。

FXは、バイアンドホールド(スワップ派)と日々決済(為替差益ゲット)と両方出来ます。これが私がFX中毒とまで思えるほどに、FXにはまってしまう所以です。

更にFXのファンダ分析は、そのまま投資全般・日本の先行きの勉強にも直結します。

為替は、比較的チャートも素直でわかり易い。

初心者がちょっとお小遣いが欲しいと言う理由で始めるのは、最適な投資だと思います。
月5000円程度のお小遣いでよければ、10万円も保証金があれば、充分ですし。

私は今年度も、10万~30万程度の保証金で、できるだけ確実に利益に出来る方法を考えていくつもりです。
目標は、出きるだけリスクの少ない方法で、月5000円~数万円です。

これ以上のリスクをとらなくてはいけないようなトレードについては、私には語れません。

あくまでも「節約と投資でへそくり」がこのブログの主目的。
トレードで1億円稼ぐ方法なんて、何年経験したって、私には書けません。

おばあちゃんになっても、コツコツ数万円の小遣いをトレードで稼げる。それで充分です。

そういう気持ちを忘れず、たまには勝負するかもしれませんが、基本的にはコツコツ内職的トレードを、今年もやって行きたいと思います。

せっかくコツコツ決済してきた、数十万円の利益を、想定外に吹っ飛ばすようなトレードだけはしないようにしたいです。

出来れば利益で、両親に何回か温泉旅行をプレゼントする。
それがささやかな望みです。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/01/01(月) 12:57:57|
  2. 楽しいFX生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

最近の記事

月別アーカイブ

まずはバーチャルで

私もこれから始めました。これでしっかり練習して、お小遣いゲットしましょう。 ランキング上位では特典もありますよ。 もちろん参加費無料です。

お薦めFX会社

私も使ってます。私はここの口座で1ヶ月で30万を40万まで増やしました。 今ならキャンペーン中で、5000円もゲット出来るし、1ヶ月手数料無料。 超お薦めです!

初心者には超お薦め

 

1000通貨で使えて、手数料安いです。

自営業妻同盟

美味しい野菜です

 
</p>
<p style=

ヒロセ通商

 

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。